美容と内臓の関係

あなたは、果たしてご自分の内臓は健康であるという根拠があるでしょうか?
“痩せられない”
“肌が荒れる”
といった美容に関するトラブルにも、意外な事に内臓の状況が関わっています。
また身体に歪みが起こると、内臓がお互いを圧迫し合うため、それ以外の臓器も引っ張り合ってしまい、位置の移動、変形、血液や細胞の組織液、ホルモンバランスなどにもあまり良くない影響をもたらすのです。
美容の悩みを解消するには、最初は自分の臓器の調子を調べてみることが、より良くなるための近道になります。

内臓矯正

ひとつに内臓矯正というものがあります。内蔵矯正は近くの筋肉や骨格により位置が不安定にあってしまった内臓を元々在るべき所に戻して内臓の動きを活性化させるという治療です。

スポンサーリンク

内臓の健康はダイレクトに顔へと現れ、肌のトラブルや、髪やネイル、そして美容で一番大事な”笑顔”になる習慣へも影響を与えるのです。
現在、多くの整体院や整骨院では、内臓整体と表して施術をしています。
自身で出来ないわけではありませんが、まずは専門の方に施術を受け、アドバイスを受けた後ではじめるのが懸命といえます。
親指に力を入れてぎゅーっと押したり、手のひらいっぱいで押さえつける、などは逆に極端ともいえますが内臓を傷つけてしまう可能性もあるそう、指の中指と薬指をだけを使うだけの方がいいようです。
やはり
”内側からきれいに”
これが美容への最大で最強の習慣です。


こんな記事も読まれています。
セロリはトースターで焼いて食べると抗酸化力が増す
トランプさんが訪問を断念したDMZって何?どこ?
ゼロ戦売りますオークション 価格は4億円から ゼロ戦里帰りプロジェクト

Posted by MIC