米倉涼子とライフノート代表・太田靖宏の出会いと別れ

年齢を重ねるごとに魅力を増していく米倉涼子さん。最近なんだかとても引かれていて、ブロードウェイのビデオやインタビューなどをよく見ています。
yonekura2.jpg
出典元:Vous et conversation
飾らずバランスのとれたあの雰囲気は好感が持てます。
米倉さんは2014年に一般人の男性と結婚しましたが、2年後に離婚。
米倉さんが恋に落ちた男性がどんな方だったのか気になってしまい、さらっと調べてみました。
お相手は「ライフノート」という営業・広告代理店を経営する太田靖宏さん

営業アウトソーシングというのは興味深いですね。
実際に会社のホームページも覗いてみると、太田さんのプロフィールが載っていました。
太田靖宏 Profile
1977年生まれ。2001年リクルートに入社後、クーポンマガジン「HOT PEPPER」の営業、編集長、マネジャー部長として約10年間、創世記、Web立上げ、成熟期に携わる。その後、フラッシュマーケティング「ポンパレ」を経て2012年同社を退職。2012年8月30日に株式会社ライフノートを設立。
「ライフノート」は設立から3年弱で年商10億円強を上げているそうで、経営マネジメントの質の高さが見て伺えるのではないでしょうか。
太田さんは大阪府出身、摂陵高校という私立高校を経て、大阪学院大学を卒業されたとのこと。

スポンサーリンク

米倉涼子さんとの出会い

二人は友達の紹介で出会い、米倉さんから近寄ったのが付き合うきっかけだったようです。週刊誌に報道された写真がありますが、身長168cmの米倉さんより頭ひとつ差があるので、180cmを優に超える長身だとわかります。
yonekura.png
出典元:http://trendblend.seesaa.net/article/443985138.html
入籍報告の中で米倉さんは太田さんのことを温和な人柄だとコメントしていますね。
しかし、二人は入籍した3ヶ月後に別居の報道が流れます。
早すぎやすぎませんか?
何があったのでしょう。
なんでも太田さんは束縛をする人だったみたいです。
米倉さんは最初のブロードウェイのステージを終えて日本でも絶好調な時期だったので、あまり一緒に過ごす時間がなかったのではないのでしょうか。
太田さんの事業はある意味ベンチャー企業の部類に入りきっと近代的な考えをお持ちとは思うのですが、やはり結婚に関しては”女性は家にいる”など慣習的なイメージがあったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

噂では太田さんは門限を決めたり着る服を指定したりと亭主関白といいますか、コントロールする傾向があったようです。
ちょっと寂しいことですが、二人はお互いのことを十分に理解しないまま結婚を早まってしまったのではないでしょうか。
最終的に離婚が成立したのは2016年の12月で、協議離婚に1年以上の期間がかかっといいます。
太田さんのほうは離婚はしたくなかったようです。
しかし、二人ともお互いの仕事に影響がでるわけではなく、太田さんの仕事は順調に成長し、米倉さんも高視聴率ドラマやステージに大忙し、むしろ仕事では二人とも絶好調な時期を経験しています。
まぁ最近は離婚はそんなに珍しくありませんし、愛情のないまま信用のないまま無理に一緒にいるカップルは結構見るに苦しいので、金銭的な問題や子供がいて親権を奪い合うなどといった、争いもなく終えたことはいいことなのかもしれませんね。
私の勝手な予想ですが、太田さんは次も女優さん、もしくは芸能関係の方と話題が上がるような気がします。。。


STORE-MIX

<読まれている記事>
⇒2017年ドクターX米倉涼子の1本のギャラが800万円超えのうなぎのぼり
⇒兄の竹内涼真よりモテる、弟の竹内唯斗さんツイッターでの彼女との仲良しぶりが好評です
⇒竹内涼真が北千住で彼女と喧嘩はガセネタだった。でも浮気されたことがあるのは本当。大学中退の噂は??
⇒竹内涼真 減量は役作りのため モデル時代も2週間で7kgの減量経験
⇒小室哲哉さんがc型肝炎にかかってしまった原因
⇒小室哲哉が逮捕された理由は何だったのか
⇒妄想と想像の違いって?想像と妄想の取り扱いに注意!

Posted by MIC