No Image

ハッピーマンデー制度の実施で、2000年以降、1月の第二月曜日は成人の日ですね。

国民の祝日に関する法律によると、

「大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます」

のが成人の日の ...

No Image

メーデーにシカゴで何が起こったのかを簡潔に、メーデーが起こる前のアメリカの労働環境はどうだったのか、ご自身の解釈で新社会人に教えてあげるつもりでお願いします。

 

本来メーデーというのは、労働者も経営 ...

No Image

最近の日本では、5月1日は休日ではないので、なかなかメーデーを実感しにくく、聞いたことすらない方が多いのではないでしょうか。

 

昔は日本でも組合員が大弾幕を持って大きな声を上げながら、労働環境の改善 ...

No Image

最近は日本でも海外発祥のイベントが毎年当たり前のように開催されていますね。

 

数年前までは「何それ…?」という扱いだったハロウィンも、すっかり定着して、子供だけじゃなく大人も仮装パーティで盛り上がる ...

No Image

 

鯉のぼりとは、江戸時代に始まった風習ですね。よくつっこんで考えてみると、なんでわざわざ水の中で生きる魚ーコイを空になびかせるなんて、なんてヒマ、、発想豊かなんでしょう。

 

...

No Image

千鳥ヶ淵の桜を見に行く場合、最寄りの駅は3つ(九段下、半蔵門、麹町)あるんですけど、

 

実は桜が満開の時期だと九段下から半蔵門へ一方通行になっちゃってて、結局は周り道しなきゃいけなくなるんです。

No Image

「小正月」と聞いて、みなさんすぐに何か思い浮かびますか?

 

私は聞いたこともありませんでした。新しい休日?(笑

 

今回は、小正月とはどんな行事なのか、どんな意味や ...

No Image

6畳間の半分をも占領してしまいそうな雛人形を飾って、雛あられを食べ、ちらし寿司を夕飯にデザートはケーキ、女の子にとってはもしかしたら、誕生日と同じくらい特別なイベントかもしれませんね。

私も子供の頃には、おひな様を飾るのを ...

No Image

今回は、ひな祭りの食べ物のもつ意味をご紹介いたします。

ひな祭りの雛あられの歴史や意味。雪・芽・生命を表しています!

ピンク、緑、白、黄色など、とってもカラフルな上に、小さくて丸っこい形がなんともかわいらしい雛 ...

No Image

「神嘗祭」をご存知でしょうか。

三重県にある伊勢神宮でやってる収穫祭です。伊勢神宮は神道の神社の総本山。

カトリックで言えばヴァチカンにあたる、聖なる場所です。