辻仁成と南果歩の子供の現在 サンフランシスコに留学中

子供の現在

辻仁成と南果歩さんの間には、一人息子がいます。
離婚した時に親権は南果歩さんが持ち、渡辺健と再婚した時は渡辺が養子として育てていました。

息子さんは現在22歳(2018年現在)でアメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコに留学しているそうです。

一時期、南果歩さんはSNSで息子さんの”反抗期”に触れていましたが、今はとても仲のいい関係のようです。


息子さんは東京都町田にある小中高一貫教育の玉川学園に通っていました。

ですが、一般人のため名前などは一切明かされていません。

スポンサーリンク

二人の結婚期間と馴れ初め

辻仁成さんと南果歩さん、二人の出会いは果歩さんが辻仁成の書いた小説「クラウディ」という小説をとても気に入り、映画化したいと働きかけたことがきっかけだったそう。

【中古】クラウディ [Jun 01, 1990] 辻 仁成

果歩さんは映画製作会社に自ら企画を持ち込み売り込んでいたとのこと。

相当心を動かされた小説だったんですね。

結局は、小説は映画化には至らず、後になって水島ヒロが齋藤智裕の名で書いた小説「KAGEROU」と内容がとても似ていることから話題になりました。

【中古】 KAGEROU /齋藤智裕【著】 【中古】afb


二人は1995年に南果歩さんの妊娠がきっかけで結婚しました。

ですが5年後の2000年に離婚。

子供は一人、親権は南果歩さんが持つことになったのです。

辻仁成と南果歩の離婚原因は何だったのか?

二人の結婚は5年で終わりを告げました。

離婚の原因は辻仁成の浮気だったようですよ。

離婚する2,3年前から辻仁成さんは自身が監督として「千年旅人」という映画を撮影していました。

【中古】 千年旅人 集英社文庫/辻仁成(著者) 【中古】afb

その中でヒロイン役を演じたyumaさんとの不倫が週刊誌に載ったのです。

南果歩さんは辻仁成さんとの結婚や離婚原因などについては、まるでその時期が存在していなったように?!固く口を閉ざして一切コメントをしていません。

映画撮影当時、辻さんは40歳、yumaさんは19歳だったんですよ。

yumaさんは1200人を超える応募者の中から選ばれたヒロイン、辻さん、かなりゾッコンだったようです。

映画の撮影は1998年ころから始まっていたので、結婚後、息子が2,3歳の頃にはすでに不倫していたものと思われます。ん~よくないですね。

不倫が報道されたyumaさんは2013年7月に19歳年の離れた脚本家・三谷幸喜さんと結婚、翌年には一児を儲けています。

現在はすでに引退されています。

辻仁成さんと南果歩さんの子供はサンフランシスコの大学を今年の秋に卒業する見込みだそう。

自身の道を歩んでいるとのことですが、女優の母親、育ての親はハリウッドで活躍する俳優の渡辺健、芸能界に出てくる可能性は結構高いような気がするのは、

私だけでしょうか。

スポンサーリンク

<こんな記事も読まれています>

⇒溝端淳平が元彼女の片瀬那奈と別れたのは結婚への価値観の違い8歳差は大きかった?
⇒野村周平と中国語の関係 神戸中華同文学校とは?
⇒妄想と想像の違いって?想像と妄想の取り扱いに注意!
⇒東大王チーム唯一の女性 鈴木光の目指す国際弁護士とは?
⇒田口護:カフェ・バッハとは?「東京珈琲四天王」とは?こだわりのおいしいコーヒーなら絶対試す価値あり
⇒オードリー春日の体脂肪率は11.2% 35歳からの筋トレ&食事メニュー

Posted by MIC